阿佐ヶ谷の書道教室・がゆう倶楽部

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

教室の看板ができました

P1010110 - コピー

がゆう倶楽部の鵞遊です。
教室に看板がつきました。
e看板さんに発注したものです。
キリンの看板を目印にいらしてください。

| プログ「アートな日々」 | 15:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アトリエのカフェ

がゆう倶楽部の鵞遊です。
大久保に画家のアトリエ兼住居だった建物をカフェにした店があります。
カフェアリエ
コーヒーを頼むと、おつまみ入れ付の珍しいカップ&ソーサで出してくれます。
P1010103 - コピー

吹き抜けなので、空間が広くて素敵な場所。
建築家、磯崎新の1957年の作品で、とても貴重です。
職安通りの方から行くとわかりやすいですよ。

| プログ「アートな日々」 | 23:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

草間彌生展


がゆう倶楽部の鵞遊です。
国立新美術館で開催中の草間彌生展、行ってきました。

中でも130点もの連作「わが永遠の魂」は、圧巻。
ケータイでの撮影もOKです。
SN3N0029.jpg

2000年までの作品は、ジョージア・オキーフに影響をうけた
というだけあって前衛アートらしいけれど、130点の連作は、
まるで正規の美術教育を受けていないアウトサイダーの
作家のような感じがします。
アトリエで一日作品を描いて、病院へ寝に帰る生活。
精神疾患をかかえる草間さんにとって、作品を描いているとき
だけが自分でいられるとき、なのでしょう。
音声ガイドを利用したら、草間さんのお話し、詩の朗読、
歌まで聞けて面白かったです。物販は、レジが長蛇の列なので
要注意です。

3月6日までに行かれる方は、3階展示室での「現日」書道展も
ぜひ、ご覧ください。




| プログ「アートな日々」 | 20:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

瀬川敦子展のお知らせ

瀬川展
がゆう倶楽部の鵞遊です。
「瀬川敦子篆刻展」のお知らせです。3/3~3/11まで。

篆刻といっても、瀬川さんのはインテリアにもなるアートなのです。
会場の「ギャラリー403」がまたシブい。
銀座奥野ビルといって、昭和初期に建てられた高級アパート。
左右、二つのビルが一つになった珍しい双子ビルで、
手動式のエレベーターも現役です。
和装美人の瀬川さんが迎えてくれますよ。

ギャラリーの地図はコチラ。
ギャラリー403
奥野ビルについては、コチラが詳しいです。
奥野ビル

| プログ「アートな日々」 | 17:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大倉山の梅

がゆう倶楽部の鵞遊です。
大人になると、日本の美に気がつくようになります。
富士山や桜がそうですね。
最近は、梅の良さも解るようになってきました。

写真は、東急東横線・大倉山公園のしだれ梅です。

とくに、梅の古木は、まるで筆で書いた線のごとく造形美があります。
P1010060.jpg
公園内には歴史的建造物の大倉山記念館もあって、こちらも見ごたえあります。

さらに、大倉山から電車で二つ目の妙蓮寺駅近くの
古民家カフェ、HUG.CAFEのお庭にも梅がきれいに咲いています。
HUG.CAFE
なんと2月で閉店してしまうそうなので、ぜひ、行ってみてください。


| プログ「アートな日々」 | 00:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT