阿佐ヶ谷の書道教室・がゆう倶楽部

≫ EDIT

一原有徳というアーティスト

がゆう倶楽部のがゆうです。
NHK Eテレの「日曜美術館」は、毎回チェックする番組ですが、
一原有徳という抽象版画家は、今回初めて知りました。
モノタイプといって、版に直接インクをヘラなどで描画し、
その上に紙をのせて圧力をかけて転写する技法の作品を
たくさん制作しましたが、最後は、金属を熱したものを焼印の
ように直接紙にジュワーっと焼き付けてパワーのある作品を生み出しました。
創作活動の楽しさを喚起させられる内容でした。

しかも、一原有徳さんの記念ホールがある小樽美術館が
かっこいいのです。下記サイトで紹介されています。
日美旅
一原さんが定年まで働いていた貯金局が美術館になったそうです。
小坂秀雄さんの設計だそうで、小坂さんといえば
ホテルオークラや郵政建築を手がけた建築家。
美術と建築、ダブルで楽しめるとは!
行ってみたくなりました。

| プログ「アートな日々」 | 20:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT